Blue, under the imagination

「先へ行くには想像力が必要だ」

2月のまとめ

2月のまとめ!

 

▼今年のサロン・デュ・ショコラは友達に初日おつかいしてもらって、セバスチャン・ブイエのルージュチョコを買いました!

f:id:dwnq72:20200301011921j:image
f:id:dwnq72:20200301011927j:image

赤いのがアムール(いちご)、ピンクがミニョン(木いちご)。写真へたくそだけどめちゃくちゃかわいいの!!!!もうひとつ、黄色いブロンゼを買ったので、それはユースケくん推しの友達へのプレゼントに。自分用は暫く観賞用にしてから食べます。

 

 

▼2/1 ミュージカル『テニスの王子様

@北九州ソレイユホール


にちかちゃん!!!!!!という気持ちになった・・・3rdを初めて現地で見たのが関東立海だったので、たった数年でこうも変わるのかとびっくりしたし、にちかちゃんさんはすごい。歌も演技も段違いにうまくなってて、あ~テニミュだな~と概念を感じました。ライバルズもよかった、日吉を前にするとピヨ…としか言えなくなる、かわいいねえ。三浦くんもあきよぴくんもお歌がうまくて素敵。3rd本編、終わってしまったんだなあ。卒業演出も相まって、試合はヒリヒリしているのにどこかあったかい終わり方なのが良かったな。


同公演を見ていた友達と天神に戻って打ち上げ飲みは大名の「猿」へ。お通しが炙りセットだったので優勝しました。焼き鳥もおいしかった〜!

f:id:dwnq72:20200301001820j:image

 

写真へたくそか。

 

 

 

 

▼2/8 舞台「DECADANCE」〜太陽の子〜

@森ノ宮ピロティホール


ほんとうは超特急のFCツアー大阪両日行きたかったけどチケトレもご臨終したので見てきた大陽の子。久しぶりの猪野くん、すっっっごかった!子ども時代のきゅるきゅるの無邪気な顔、アンナを抱き締めるべしょべしょの泣き顔、マリウスに向ける愛とも憎悪ともつかない顔、表情のひとつひとつから目を離せないんだよなあ。楽しみにしていた殺陣も身のこなしが軽やかでかっこよかった、しょっぱな肉弾戦だったけどそれもまた良…線細いのにぶれないのすごい。お話はとても哀しかった。みんな自分以外の誰かのために破滅へ向かっていって、それでも最後の演出が絶望というよりも希望に見えるのはなんでだろうなあ。終始飄々としていたパサドの最期がかっこよかった。小南くんいいなあ。女性キャラクターもキャストもめちゃめちゃ素敵で、シエルもオルタンシアもダナエさんもシェリーニも。みんな芯が強くて美しい。ジェンバとシェリー二の、ただの仕事仲間以上の信頼関係なんだろうなっていう絶妙な距離感のセリフの掛け合いがすきでした。マスク観劇してたんですがあんなに泣くと思ってなくてマスクの中べしょべしょなったよ。


夜は次の日連番する友達が予約してくれた「味奉行」へ、去年超特急のFC動画で忘年会していた店舗です。料理も飲み物もリーズナブルで、メンバーが食べていた揚げ餃子も山芋餃子も美味しかった!店内ほぼはちこで埋まってた、まあそうなるよね。そしてつくづくアクキーと写真撮るのがへたくそ。

f:id:dwnq72:20200301010911j:image
f:id:dwnq72:20200301010857j:image

 

 

 

 

 

▼2/9 『BULLET TRAIN FUN CLUB TOUR 2020「Toooooo 8」』

@Zepp Osaka Bayside

▼2/11 『BULLET TRAIN FUN CLUB TOUR 2020「Toooooo 8」』

@Zepp Fukuoka


超特急のFCツアー!今年は総合演出ユーキくん、衣装をカイくんとタクちゃんがプロデュースしたライブハウスツアーでした。セットリスト、構成、どれをとってもめちゃくちゃ8号車を信頼してくれているんだなっていうことがひしひしと伝わる濃厚な1時間半だった。refrainのカイくんがね、表情とか指先のニュアンスが大阪と福岡で全然違っていて、終始目が離せなくって。WCDIやBody Rockのソロパートとか、ど真ん中で堂々とキメを逃さないカイくんがかっこよくて大好き。サヨナラは雪のあとでの振りも初めて見たけど圧倒的"""恋"""だった。指の先まで慈しむような、やわらかい動きがまじで恋。タカシくんの歌声も、距離が近いからか城ホの時よりも骨太さが段違いに増して聞こえた気がするし、メドレーパートではダンサーと一緒に既存とは違う振り付けのダンスもこなして、末っ子の成長速度って恐ろしいな、頼もしいな。


そんな感じで完全に浮かれていたし卓球の王将も発表されて沸きまくっていたから2月20日、ほんとうにびっくりした。わたしが超特急をすきになれたのは、大好きな友達がユースケくんと出会ってくれたから。ユースケくんがいる超特急を好きになれて、ユースケくんがステージの上で踊って笑うのを見れたこと、カイくんとLIBIDOを踊ってくれたこと、さみしいよりくやしいより、たくさんの「ありがとう」の気持ちが伝わっていたらいいな。

 

f:id:dwnq72:20200304222915j:image

新幹線で飲むビールはうまいよ。

 

 

 

 

▼2/16「 モマの火星探検記」

@福岡市民会館


大千秋楽。友達にお誘いいただいてガーシュウィンを演じた山崎くん先行のとてもいい席で見ることができました。交錯しているようだったモマとユーリが繋がっていく展開のスピードに気づいたらどんどん飲み込まれていて、休憩なしの2時間半があっという間。モマが火星に取り残されてしまう時、みんなもう助けられないことをわかっているのに、その中でひとり取り乱すガーシュウィンがあまりに人間らしくて愛おしい。モマを演じていた矢崎さんのちょっと頼りないかんじも、ユーリの生駒ちゃんの力強さもとても良かった。ホルストとジュピター、モマのやり取りや、チキンの活躍、ユーリとお母さんの会話、油断してたら色んなところでダバダバ泣いてしまって…涙腺弱子…。

打ち上げはウエスト飲みでした。喋りまくったので写真がない。

 

 

 

 

▼劇場版「架空OL日記」

10年以上前に読んでいたブログがドラマになり、映画にもなるってすごくない???ブログのネタもたくさんあるし、ドラマを思い出す展開もあるし、新しい登場人物もほんとにそこらへんにいそうなかんじの…上司につけるあだ名のネーミングセンスがすき。起承転結もなく、事件もなく、ゆる~い日常の連続でこのまま映画終わらないんじゃないかとすら思ったね。好きすぎて2回目見たい。

 

映画のあとは博多に出来た梅山鉄平食堂に!友だちとふたりしてアジフライ定食頼んだのも架空OL日記のせい。本店よりすいてるし穴場だな…

f:id:dwnq72:20200304223009j:image

 

 

 

盛りだくさんの2月が終わってしまった!ブログには載せないけどめちゃくちゃ飲み歩いたりしてたので現場の数関係なく充実した月でした。

3月の予定は既に例に漏れず中止・延期・キャンセルのオンパレードですが強く生きてきたい。

 

終わり!