loglog

140字からあふれたものたち

『男水!』をみた

ドラマ『男水!』、住んでいる地域では放送がなかったので、Huluに加入して見ていました。地上波でのリアルタイム後にすぐ配信だったので、ほぼタイムラグなかったのは結構うれしい。全8回、見終わったのでぼんやり思ったことをつらつらと。

※原作漫画読んでいません。

※出演されている俳優さんに関してはにわか程度の知識しかありません。

 

www.ntv.co.jp

 

男子高校生×部活

最高の組み合わせですよねこれ。主人公高校である東ヶ丘高校の男子水泳部は廃部寸前の弱小で、強豪校、龍峰のOBである川崎がコーチになったことによって、物語が動いていくわけです。どうでもいいけど、冒頭の秀平のモノローグ、某水泳アニメかと思った、「水は生きている」とか言い出したらどうしようと思ったけど言いませんでした!

軸になってるのは、秀平・大樹・礼央の3人の因縁。ドラマ中盤くらいまで、しつこいくらいに3人のショタ時代の回想が入ってくるんだよな。この回想で、「ぜったい、りゅーほーいくんだから!」って言ってるのは秀平で、きっとこの時いちばん『強かった』(速かった)のは秀平で、でも中学にあがって、大樹と礼央と実力の差が出てきてしまって、結果的に『強くなれなかった』ことでひとりだけ龍峰への推薦枠に入れず、すれ違いの一因を作ってしまったのが秀平にとってずっと枷になっていて。逆に大樹は『強かった』ことで秀平を取り残してしまうんじゃないか、ってなってしまって、大樹は大樹でそれがすれ違いの一因になってしまったから、だから『強くなること』に拘りたくなかったんだなあって。礼央は単純に、「さんにんでりゅーほーいくんだから!」っていう約束を破られたのが、信じてたのが自分だけだったんじゃないかって、それが悲しかったんじゃないかなあって思いました。秀平が川崎さんに、「強くなりたいです」っていう目のちからの強さ、すごかったなあ。だからこそ、最後の終わり方、ちょっともやっとしたけど。結局大樹は礼央とあんだけ競っておいて決勝には残れなかったのかな?

あと、龍峰がすっごく強豪校感が出てて良かった…。Free!で言うところの鮫柄、ハイキュー!で言うところの白鳥沢的な。光希のキャラ、めちゃくちゃいいな、あの不敵な笑顔!「俺に負けて悔しがってよ」ってかなりのパワーワードだった。強豪校って強豪校ならではの上下関係だったりメンバーやポジションの争いだったりあるじゃん。龍峰でもそこを少なからず描いてくれたから、ただのライバル校ってだけじゃなくてキャラも立つよね。あと一虎せんぱいめっちゃすき。飄々としてるのに背中で語るかんじ。プールサイドの何話かで、彼女に興味ない~みたいなかんじだったけど絶対龍峰でいちばんモテるの一虎でしょ!わたし知ってるぞ!!礼央にとってもすごいいい先輩だったんだろうな。あと仁科部長ね、彼、推薦じゃなくて一般で水泳部入ったんだね…?!東ケ丘で、滝くんが「一般と推薦で入るのじゃ全然ちがう」って言ってたし、実際秀平もそれで受験諦めたのに、部長まで登り詰めるとか、彼だけでもドラマ出来そうじゃないですか。最終話での、滝くんとのやり取りの余裕っぷりも素敵だった。

 

俳優さんたちについて

男水!に出ていた俳優さんたちに関してはほぼにわかで、舞台のDVDやライビュで観たことある、とか、名前は知ってる、程度くらいの方たちばかりだったんだけど(そもそも若手俳優にあまりくわしくない)、あの、彼ら、映像でもすっごい映える顔面偏差値の高さだよなあと改めて…!(笑) 永典くんと安西くんと神永くんとれんれんが一緒の画面に収まるとなんかもうキラキラ度カンストしてるって感じしないですか(語彙力)。恥ずかしながら松田凌さんのお芝居を初めて見たんだけど、言葉を発さない演技がとても上手なんですね。なにか言う前に言葉を呑み込むようなかんじになるところとか、間というのかな、そういうところ、画面越しにしっかり伝わってくるからすごいなあって思いました。あと秋人くんの素っぽい、男子高校生みあふれるとこも好き。キラキラ、というかんじではないけれど、言葉が強くなくても、立ち振る舞いが派手じゃなくても、記憶に残ってくるなあ、というかんじ。黒羽麻璃央くんの優男ラスボス感。でもたぶん麻璃央くん倒す前にれんれん倒さなきゃいけないんだろうな感。あとあと、燈くんのカマキャラが可愛すぎる~~~似合いすぎる~~~!金髪にピンク!大正義!かわいいよはるみ!!川崎さんにいろいろ言われて泣いちゃうとこ、たまらんかった。

普段舞台で活躍されてる俳優さんたちを集めて映像作品に、って割とチャレンジ的な試みだったんだろうとおもうけど、もっと人気が出てもいいのでは…と思っちゃいました。各俳優さんのファンの方々にはいろんな思いもあるんでしょうが、単純に地上波で(わたしは配信だけど)見れるのってすごいことだし、十分通用するんじゃないかなっとぼんやり思いました。

 

プールサイドはいいぞ

www.hulu.jp

Hulu限定配信で、本編配信と同時にプールサイドって言って、番外編だったり、バクステ的な映像があったりしたんですが、まあこれが面白くて、正直途中から本編より楽しみにしてました!!これキャストさん割と素なんでは?っていうようなところもあったり、個人的にはプールサイド7話の川崎さんと龍峰のめんつの絡みがすき、一虎しぇんぱいかわいい。これ、キャストさん推しの方々にはぜひ見ていただきたい…(笑)

 

おわりに

最終回が結構中途半端な終わり方だったなって印象があるので、もしかしてこの続きって舞台でやったりするんでしょうか。ていうか舞台ってどうやってやるんだろう…観劇する予定はないんですけどね、気になる。全8話って短いよね、もっと各キャラの掘り下げとか、秀平と大樹と礼央の掘り下げとか見たかったなって思ったので、今度原作も読んでみようと思いました。映像化といえば、スター☆コンチェルトも同じくHuluで観ているので、これも最終回まで見終わったら感想だらだら書きたいです。

 

おまけ

OPのUNISON SQUARE GARDENの曲もよいので是非。

 ED曲もかっこよかったから先行配信で買いました。

Growing up! Go on! - Single

Growing up! Go on! - Single

  • 男水! オールスターズ
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

おわり。

 

追記 ブログ全体じゃなくてもカテゴリでグループ付けられるんですね…若手俳優カテゴリに入れさせてもらいました。