loglog

140字からあふれたものたち

八月の映画

8月ログにまとめようとおもったけど長くなりそうだったので分けました。いうほど数は見ていないけど。

銀魂

wwws.warnerbros.co.jp

原作、アニメともに未履修、友人のお誘いで見ることに。キャラ名くらいは分かる、くらいの状態で見たんですけど、ふっつーに面白かった!見ながらニヤニヤした!いい意味で「二次元感」があるというか。役者さんってすごいなあって(小並)。女の子キャラみんなかわいかったなあ~橋本環奈ちゃん何しても顔面が強いからすごい。あとみんなが脚、脚っていうから脚見ちゃったじゃんね、ごちそうさまでした。

 

トランスフォーマー/最後の騎士王

tf-movie.jp

バンブルビ~~~~~~!と思わず太字にするくらいにビーがすき。かっこいいよヒーローだよ。ワルだったころの荒くれビーも見れてギュンギュンしました。一方で今回のオプティマスまじでなんにもしてない…(笑)レノックス大佐のただのファンなので、また出てきてくれてうれしかった!ガチムチすぎずでも逞しくて精悍で、ケイドよりかっこよくない?レクター博士でおなじみのアンソニー・ホプキンスエドモント卿もいい味出してた…。ほかにもダイナボットがいたり(ちびダイナボットがかわいい)、サムの写真が出てきたり、シモンズが出てきたりシリーズファンにはおっ、となる要素もチラホラありました。3時間くらいの大作だったけど、ストーリーはおおむね想像どおり、アクション満載というわけでもないし…まあビーがかわいかったからよし!

 

スパイダーマン:ホームカミング

www.spiderman-movie.jp

王道アメコミ!面白かったー!冴えない主人公、分かってくれないおとなたち、ちゃらんぽらんな親友、バカにしてくる同級生、憧れのガールフレンド、そんな要素が散りばめられた前半から、リズとパーティーに行くところからのスピード感が爽快!スパイダーマンのアクションすきです。蜘蛛の糸は駆使できるけど、これ!という一撃必殺技がある訳ではないので、体術が基本だからめっちゃ肉弾戦。かっこいい。あとわたしはそろそろアイアンマンと和解すべき。アイアンマンというかトニー・スターク。マーベル作品には欠かせないヒーローだけどどうしても好きになれねえ~~~!ちなみにスパイダーマン見た次の日にマーベル展にも行ってきました。マーベルでいちばんすきなのはファンタスティック・フォー。新作たのしみだな!

 

 

あとはだいたいキンプラ見てました。4DXでの上映も始まりましたが、ついにこっちの映画館で2Dの通常上映が無くなってしまった。劇中のガヤとか細かい音とか聞くのもすきだったのでキンプラはまだ通常しか見ていないんですよね。そろそろ応援上映行くか…4DX で物理的に煌めきを浴びに行くか…!

 

 

先週公開されたワンダーウーマンも見なきゃだし、防衛部にも興味あるし、来月はハイキュー劇場版もエウレカもあるし…アニメばっかりだ…?エイリアンも劇場で見たいな、予告で気になったので10月にアトミック・ブロンドも見たい。

 

ちなみにこのエントリのタイトルはmol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)というバンドの曲のタイトルから拝借しました。夏の終わりからモルカル聞きたくなるんだ。

 

おわり。