loglog

140字からあふれたものたち

はじめてのてにみゅ~ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs立海~

はじめに

この期に及んでテニミュに足を突っ込んだら負け(?)だと思っていたんだけど見たら見事にハマりました。おめでとうございます、ありがとうございます!テニミュといえばわたしのなかでは1stで、それもウルトラスーパー茶の間、出会いは某動画サイトの空耳動画。テニミュからテニプリを履修したクチです。2ndやってるときは2次元にも2.5次元にもほぼ触れない生活をしていたので当時はキャストも名前見たことある~くらい。それが3rdの、しかも関東立海まで来てテニミュ観劇デビューするとは。福岡2日間3公演のうち、楽だけチケット持ってたのに前日にどうせなら~と思って昼も行くことにしたけど結果大正解でした。以下、そんなテニミュ初心者のつらつら雑記。頭はわるいです。

 

www.tennimu.com

 

立海のこと

歌が!!!うめぇ!!!テニミュの感想として歌がうまいとか出てくるとは思いませんでした。幕が開いて全員で歌いだすところの威圧感がすっごい、すっごい強そう。その威圧感がただひたすらに内を向いてるのもすごい。こわい。すごい。というようなIQ2くらいの感想しか出てこない。特に3強。赤也の回想も、鳥肌立つ。ていうか柳生と仁王と柳のスタイルの良さ!脚が爪楊枝みたい!(褒めてる)入れ替わってるって分かってて凝視しようとしてても気づいたら入れ替わっててびっくりする。入れ替わりの新曲もかっこよかったな~!マチネで柳生がしゃがんで靴下弄るタイミングとちってて可愛かった。ちなみに立海だと推しキャラは赤也なんですけど、試合中はギラギラしていながら、ベンチではやっぱり後輩くんな赤也でかわいかった。「潰す!」て言うときの厨二感、でも「青学に見せ場作りすぎっすよぉ~!」でベンチでじったばったしてる時のバブみ。その横で真顔で縦揺れする柳生。(笑)立海でお菓子与えたい子ナンバーワンです、赤也。あとブン太がめちゃめちゃキュートで思わずわらった!ベリーキュート!「アゲアゲ気分♪ハッピー笑顔♪」のワキワキ感キュート。試合中、立海のベンチワーク見るのも楽しかったなあ、目が足りない。

 

青学のこと

前提としてわたしは不二周助というキャラがとってもすきで、なおかつ定本楓馬くんの不二周助のビジュアルがめちゃくちゃにすきで、今回テニミュ行こうと思ったきっかけも、六角のDVD見せてもらった時にあんまりにファビュラスな不二先輩だったから、ということなんですけど。S2めっっっっっっちゃかっこよかった!もちろん赤也がかっこよかったっていうのもありきで!かっこよかった!円盤で拝見したりSNSを見ていると、甘めフェイスで中性的な印象すら残った定本周助、生で見たS2では、そこに貫禄や逞しさもあって。動きが軽やかですよねほんと…髪の毛サラッサラやし…トリプルカウンターで指の先がシュッと伸びているの最高。ラケット置いて歌いだすとこ良かった~。あの歌からガラッと熱量が変わった感が出ていて良かった~。強かった。あとね!大石のテリトリーね!名曲じゃんね~~~!なんかこう、若々しい黄金ペアだった!「ダブルスには無限の可能性があるんだから!」黄金ペアはいつだってまぶしいな。ダブルスといえば桃城と海堂もアツかった…まだいけるよ~!って応援上映したくなる。海堂のマキちゃんの顔面はちゃめちゃすきです。乾、試合もグッときたけど、ベンチワークも面白かったなあ…(笑)にちかちゃんの!!!リョーマ!!!リョーマだ!!!にちか様!!!あの顔と声で「ねーぇ」って言われたらなんでもしちゃいそう。真田との体格差にどきどきした。現時点ですっごくかっこいいんだけど、それでもまだまだすごくなるんだろうなって感じもする。恐ろしい子なのでは…でもカテコのあいさつが支離滅裂でかわいくってニコニコした…。青学、見ていてとてもチームだなあ、いいなあ~と思ったのでもっともっと見てみたくなりました。

 

六角のこと

かわいい~~~癒し~~~!立海戦って、立海という性質上、結構ひりひりした空気もあるなあと思うんだけど、サード六角ちゃんまじ癒し。六角だとサエさんがすきです。オジイの涙のところ、不二くんに絡みに行くサエさん、不二くんとサエさん並ぶとめっちゃロイヤルミルクティーってかんじしません?する。六角ちゃんがいてくれると安心するなあと思いました。

 

おわりに

あほみたいな感想走り書きになったけど実際脳内こんなかんじです。テニミュって楽しいなあ…!!あと500回くらい見れそうだなってマチソワしたあとにおもった。青9のみんなのこと、もちろん立海も六角もすっかりだいすきになりました。テニミュはいいぞ。次の比嘉も行きたいです。

おわり。