Blue, under the imagination

「先へ行くには想像力が必要だ」

最近読んだ漫画のはなし

最近買って面白かったなあとおもった漫画のはなし。

・「ここは今から倫理です。」 雨瀬シオリ

grandjump.shueisha.co.jp

試し読みできるよ!高柳センセーのキャラがめちゃめちゃいい~!普段は物静かで、生徒に詰め寄られても冷静だけど、生徒が危なかったりすると血相を変えて走り出したり、『雨に唄えば』でテンションが上がったり、なんというか、人間味にあふれてていいなあ、こんな先生に教わってみたいなあ。倫理って小難しそうだなあと思ってたし、まあ実際難しい学問ですよね。答えがひとつじゃないというか。でも、今でもふと「ただしく生きるってどういうことだろう」とか、「これって本当にわるいことなのかな」とか、ふ~んわり考えることって結構あって。ほんとにふんわり。高柳先生が生徒と対話するとき、いろんな倫理の学者の言葉を出すのを読んでいて、そういうふわ~っとしたもや~っとしたものが現れたときに、「こういう考え方をした先人がいる」って学べるのが倫理なのかなあと思いました。無知の知。取り扱われてる題材は決して軽くはないけど、1話完結で読みやすかったです。

 

・「メシノトモ」 清水しの

www.comicbunch.com

無料で読めるよ!ごはん食べるのもすきだけど、ごはん漫画もだいすきです!舞台が大正時代で、洋食文化がひろがりはじめたころなので、それだけでわくわくする~!出てきているお店が、今でも実際にあるお店なのも素敵。たいめいけんとか有名ですよね??行ってみたい~!タイトルどおり、「俺とあんたは、飯を食う時だけの友人だ!」っていうのがかわいい。カタブツな主人公が、美味しいものの前では脳みそ溶けちゃうきもちも、めっちゃわかる。わたしも常に溶けてるから。ごはんのおいしそうな感じとほっこりする稲荷と牛丸の関係と、警視庁と活動家というちょっとヒヤリとする時代背景のギャップもたまらん。稲荷と牛丸もだし、稲荷とお義姉さんもそうだし、たべものがきっかけで人間関係がすこしずつ動いたり、そういう描写がすごいすき。おいしいものってすごいよ。

 

・「衛宮さんちの今日のごはん」 TAa

web-ace.jp

ところどころ無料で読めるよ!これもごはん漫画です!わたし、ごはん、だ~いすき!(IQ2)FGOはちょっとだけやってるけど永遠に人理修復できません。ストーリーは面白いからがっつりやりたいんだけど。うちにもこんなエミヤがほしいなあとひたすらおもう。話のあとにレシピも載ってるんだけどめちゃめちゃ丁寧。でも、ほとんどの料理が家庭料理なのでちょっと作ってみたくもなるんだなあ。あれだけの料理作れるエミヤもすごいけど、セイバーがあんなにおいしそうに食べてくれたらそりゃあ作り甲斐もあるよな~!ちなみに、2巻の1話目は冷めてもおいしい唐揚げです(大事なことなので太字にしました)。唐揚げ自分で作ったことないんですけどね!

 

家が狭いので、アニメ見てハマった漫画をオトナ買いしたくても「置く場所がねえ…」とあきらめがちで、その割にこうやってまだ1、2巻しか出てないような漫画とか好きな作家さんの新刊を買ってしまってるので本末転倒な気がしています。今買いたいのは「宝石の国」です。おすすめ漫画のダイマもお待ちしています!

 

終わり!