Blue, under the imagination

「先へ行くには想像力が必要だ」

最近見た映画のはなし

最近というかここ1ヶ月くらいか。もう公開終了してるものやらなんやらありますがネタバレしかないです。

 

・「オリエント急行殺人事件

www.foxmovies-jp.com

わたしのなかで”エルキュール・ポアロ”といえば、むかしNHKで見ていたドラマ版のデヴィット・スーシェのイメージが強かったので、ケネス・ブラナーのしゅっとしたポアロは新鮮でした!嫌味ったらしさ半減の爽やかポアロ。映画の場面はほとんどが列車内で、その列車の内装がすごく素敵だった。現代にあってもおしゃれだろうなあ。あとね、列車が出発するときのワクワク感が時代っぽくてよかった、みんなが手を振ってたりするの。事件が起こってからは、狭い列車内での出来事なのに、どんどん推理にスピード感が出てきて、結末分かってるのにドキドキしました。会話のテンポなのかな。ラストは考えさせられる、というと安直だけど、おとなになった今考えるとポアロの判断に割と好感がもてるかもしれない。ポアロは探偵であって、警察や裁判官ではないですからね。2時間ドラマなんかでたまにある、お涙ちょうだいで殺人が美化されたりするオチが苦手なので、そういう描写にならなくてよかった。俳優陣すごく豪華だったな、ペネロペ・クルスがかっこよかった~!

 

・「キングスマン:ゴールデン・サークル

www.foxmovies-jp.com

待ってましたキングスマンの続編!しょっぱなからチャーリーとのアクションシーンでだいぶ興奮した。こういう洋画の、派手なアクションシーンには一見似つかわしくない、優雅でオシャレな音楽が流れるのがとってもすきです、「ハードコア」とか「アトミック・ブロンド」でも思ったけど。エグジー、かっこいいんだけど、どこか頼りなさが垣間見えるのが最高だな。任務の為に他の女と寝ることをちゃあんと電話で言うとか、プライベートとはいえ嘘が吐けなさすぎてスパイとしてどーなん?!ってかんじだけど。(笑)あとね、マーリンね…!ジンジャーから「現場に憧れないの?」って話振られてからの、命を賭けてハリーとエグジーを守ったマーリン、めちゃめちゃ泣いた。キングスマンのスパイのコードネームはアーサー王伝説になぞらえているけど、ステイツマンはまんまアルコールの名前なの可愛かった。で、エージェントではないジンジャーはやっぱりノンアルコールのジンジャーエールってことなのかな?あとエルトン・ジョンは反則。

 

・「マーベル:インヒューマンズ」

marvel.disney.co.jp

正確には映画ではない。TVシリーズの1、2話の先行上映です。これだけIMAX仕様で撮ってるらしいけど、これふつうに全編劇場版でも見たいやつだ。マクシマス役のイワンが!!めっちゃ!!かわいい!!見て!!!おめめが!!!きらっきら!!!

www.cinematoday.jp

割と小柄(171cm?)だから、誰かと並んだ時すごいちっちゃく見えるし、わたしは、こういう、おひげのかわいいくまさんみたいな30~40代の俳優さんがめっちゃすきなんヤデ…!ブラック・ボルトは能力のせいでほとんど声を出さないのだけど、それでも渋くてかっこいいし、どこか優しさ(カルナクには”弱点”だと言われるけど)も垣間見えていいなあと思いました。クリスタルもかわいい。Hulu入り直そうかなー。

 

・「ダークナイト

youtu.be

IMAX総選挙、とかいうやつでリバイバル上映されていたので見ました、DVDや配信では幾度となく見たけど、劇場で見るのは初めてだった!IMAXだったからっていうのもあるけど音楽めっちゃ怖いじゃん、音楽で、来るぞ来るぞ来るぞ来るぞキター!!みたいな盛り上がり方、分かってるのに怖いし。ヒース・レジャージョーカー、いい感じに不気味で、でも人間ぽさもあって、ゾワゾワするな。どうでもいいけど、見てる間ずっと目の前の女のひとの頭で字幕が半分隠れてた。初見の映画でされてたらブチ切れ案件だぞ…^^

 

 

あと「ルイの9番目の人生」が観たかったのに、もう朝の時間しかやってなくて見れそうにない…かなしい。今年はいっぱい映画を見たいです!

終わり!