Blue, under the imagination

「先へ行くには想像力が必要だ」

9mm Parabellum Bullet 8th ALBUM「DEEP BLUE」Release Tour 『FEEL THE DEEP BLUE TOUR 2019』Zepp Fukuoka

f:id:dwnq72:20191117110853j:image

 

セトリは公式ラインブログ

9mm Parabellum Bullet 公式ブログ - 8th ALBUM「DEEP BLUE」Release Tour 『FEEL THE DEEP BLUE TOUR 2019』Zepp Fukuoka - Powered by LINE


この日、序盤からなんか卓郎の喉がおかしくて。歌いだしはふつうなのに、2サビから声ガッスガスになっちゃってて。ん…?って思ってたら途中で滝くんのコーラスのマイクのボリュームが一瞬不自然に上がったり。


反逆のマーチ、ハンドマイクにして握りしめながら喉まじで潰れるんちゃうかってくらいに、でもそれでも歌うことやめなくて。途中で一瞬ステージ捌けたんだけど、そのあいだ滝くんのギターからずっとアングラでかっこいいセッションで繋いでいたのもたまらんかった。戻ってきた卓郎が「心地良すぎてずっと聞いてたかった」って言うくらいに(笑)「おれ今日こんなんだけどさあ、まだみんなの前で歌いたい」っていう言葉を拍手で迎えて。夏が続くから、DEEPBLUEの中でいちばんすきな曲。ほんとにいい曲だなあ切なくて!


唯一のボーカルの喉が潰れるって、バンドにとってかなりの異常事態でありピンチなはずなんだけど、不思議とそれを微塵も感じないというか、心配になる隙すら与えないというか、すべてが終わってから「今日なんかすごいもの見てしまった気がする」とすら思わせる、プロのバンドマンたちだった、きゅーみりは。泣きながらBMB聞くなんて夢にも思わなかったし、新しい光、もうほとんどサビで声が出ない卓郎のとなりで、滝くんのコーラスが響くの、あまりにヒーロー過ぎた。


「15年の間に色んなことがあって、もうやめようかって思うこともあったけど…みんなもあるでしょ、もう会社辞めてやる!とかあんな男もういやだ!とか。…あ、男は捨てればいっか!あっはは!」
「みんなの顔見たらまたここに戻りたいなって思うんだよねえ」
「忘れられない日になったね」
「今日はぐちゃぐちゃになって帰ろうぜ!」
って、決して暗くはないけどぽつりぽつりと話したMCのあとの全力パニッシュメント、これがエモじゃなくてなにがエモだ?


去り際に「覚えてるから!」ってニコニコの顔でフロアの端から端まで手を振って、真ん中でいつものキレイなお辞儀してって。また来年福岡来るからってほぼネタバレのような告知をしていったから、来年もぜったい行こう、と思いました。


いい曲、いいアルバム、いいバンド。
9mm Parabellum Bulletすきだな。


あ、帰りはフードコートでドライブイン鳥のしお唐揚げキメました♡

f:id:dwnq72:20191117110906j:image


おわり!